レゴはちびっこの玩具か、大人の玩具か!?

レゴとサル
幼児のおもちゃとして何年も前にレゴをプレゼントしました。デュプロ (レゴの狭い赤ん坊視点)から、ステップアップして普通のレゴを買った時折、ちょい嬉しかったです。未だに幼児が4年3月頃の時分でした。クルマが大好きな幼児に、ちっちゃな車両の入った簡単なアレンジという購入したのがはじまりで、ちょっと数か月で、なんとも難しいものを出来るようになりました。

最初は赤ん坊のおもちゃとしての判断しかなかったのですが、こういうレゴの小さな箇所に同僚アイデンティティーがあって、正に可笑しいのです。赤ん坊が好きで買い与えているうちに箇所の種類もかなり豊富になりました。

赤ん坊と共に細工ガイドブックにはないものを工夫して様々なものを探るようになると、その個性的な箇所をどんなに上手に工夫して使うかで創作の出来に差が出るのです。 ひとりでに、レゴのパッケージの挿し絵やお店先に飾って生じる出来ばえを見て、依然欠ける箇所があるかどうにか、使えそうな箇所があるそうか、とうに持っている箇所が如何なる使われ方をしているかどうかを観察しながら、新しいものを選んで買うようになりました。

一緒に製作しているとふと内面にはまってしまい

一緒に製作しているとふと内面にはまってしまい、今までにないおかしいものが出来て、またそれが動いたりするものだったりすると「ほら、みてみて!」って赤ん坊に自慢してしまう。 赤ん坊にテンポを合わせて遊ぶというより、自前分析の時刻を楽しんでいます。

ダイエットについての体験談

ダイエットするぞ
私はテレビでCMされていた1日1食を飲み物におきかえるだけのダイエットをしてみました。三日坊主の私でもこれなら簡単で続けられると思い挑戦してみました。

このシリーズでは何種類か味があります。私はココア味のものにしました。購入するとシェーカーがついていてそれで作るのですが1回の量が350ml飲まなければいけないので普段飲み物をそんなに飲まない私にすればけっこうな量でした。

味は飲むと以外に美味しくてびっくりしました。普通のココアより甘さは控えめですが美味しく全然苦ではなく楽しんで続けられました。平日は夜ご飯、休みの日は昼ご飯をおきかえました。少しずつ飲むと口さみしく感じることはありません。でも少し空腹感はありました。これを乗りこえなければとこらえました。

1袋飲み終え体重計に乗るとマイナス2キロでした。どこが痩せたかは分かりにくいところですが、若干お腹の膨らみが減っていたと思います。ですが10日ほどで元の体重に戻ってしまいました。

この時に運動をするかまた購入して飲み続けていたら体重を維持することが出来たかもしれません。

この方法では少しずつしか痩せられないので少しだけ痩せたい方にはオススメです。私はココア味だけでしていましたが他の味と日替わりですれば長くダイエット出来ると思います。